<< 風に吹かれて…。良寛堂 柏崎刈羽原発 関山神社 | main | 妙高レッド焼きそば 妙高市 >>

とん汁ラーメン 妙高市


とん汁の店 たちばな
新潟県の妙高市を目指す。国道292号沿いにある。JR信越本線の北新井駅から約1.3Km。


とん汁ラーメン 800円

その他のメニュー
とん汁定食 950円
とんそば 950円
とん汁(大盛) 980円
とん汁(並盛) 730円
とん汁(小盛) 630円
おにぎり (梅)180円(鮭)180円
ラーメン 550円
ぶっかけラーメン 750円
焼きそば 650円
野菜炒め定食 900円
焼肉定食 1050円
チャーハン 750円
肉丼 850円
かんずり 60円



所在地
新潟県妙高市栗原2-3-10
営業時間
10:00〜20:00
(都合により変更もある。)

定休日
月曜日(祝日の場合翌日)
訪問日時
2014 8/5 14:12

柏崎から上越地方へ。国道8号を走る。新潟県は、地図で見て下から上越、中越、下越だ。京都から近い方から上、中、下という事らしい。少しややこしい。

上越地方と上越市それと妙高市
上越と呼ばれる市町村は、上越市、糸魚川(いといがわ)市、妙高市。また、十日町市の一部、柏崎刈羽地域を含む場合もある。
上越市は、1971年に高田市と直江津市が合併してできた。
妙高市は、2005年に新井市が妙高高原町と妙高村を編入して妙高市となる。今回の舞台。




上越地方に上越新幹線は走っていない。そこがややこしい所だ。

上越新幹線と上越線
このJRの路線における上越は、上野国(こうずけのくに)(群馬)と越後(新潟)を結ぶという意味。上越線、上越新幹線の沿線で、尚且つ群馬と新潟の県境周辺の新潟側が、上越エリアとされている。上越国際スキー場前駅などがある。

上越地方の上越市にある「たきざわ」という店にやって来た。豚汁うどんを食べる為だ。店の入口に貼紙がある。なんと閉店だった…。

上越地方には、スキー汁という豚汁によく似たものがある。一方で、豚汁ラーメンというメニューを持つ飲食店もある。雪国だけに、温かい汁ものが好まれる。とん汁が色々とアレンジされている。

自分は、意表をついて豚汁うどんを食べようと思ったが、「たきざわ」が閉店したので諦めた。

という訳なので、「たちばな」で豚汁ラーメンを食べる事にした。

とん汁専門店だ。メニューは主にとん汁関係だ。豚汁だと「ぶたじる」と読む地域もあるので、ココではとん汁だ。

上越地方は、とん汁とスキー汁とか、北陸街道と北国街道とか、なんか色々とカブってややこしい…。そんな事を考える。とん汁ラーメンを食べる。

ベースとなるとん汁は、具が豚肉、豆腐、玉葱のみの設計だ。ゴボウや蒟蒻は入っていない。

豚汁にラーメンを入れた事から、味噌ラーメンが誕生した話を思い出す。プロトタイプの味だ。美味い。

妙高市名産の「かんずり」という唐辛子味噌がある。店内では「かんずり」のポスターを貼って販売もしている。

玉葱の甘味が効いたとん汁に合うハズだ。とん汁専門店だけに「かんずり」の販売も頷ける。

卓上の調味料に「かんずり」は置いていない。トッピングメニューに「かんずり」がある。そこはキッチリ有料だ。七味唐辛子は卓上にある。

パッパッパッ…。

ズズ…ズーッ。

グビグビッ…カタンッ。

お勘定をした。

かんずり、とん汁ラーメンが、妙高名物とも新井名物とも言われる。市町村の合併で、ややこしい感じになっている。

コメント
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM