<< もつ煮定食 谷川岳PA | main |

旅の終わりに…。37 編集後記

夏も北海道に行く予定でいた。ただ、オフシーズンに比べるとツアー料金が高くなる上に、チケットの予約も取りづらい。

ちんちん亭のラーメンが気になっていた。新潟に行く事にした。肝心要のちんちん亭が定休日だったりして2回新潟に行った。そんな執念を見せたにも拘わらず、ちんちん亭のブログ記事は面倒くさくなったので作成していない。

1回目は、新幹線で長岡まで行ってレンタカーで回る旅。

2回目は、始めからレンタカーで新潟まで行っちゃう旅だった。



新潟の平野部は、排水路や用水路を跨ぐアップダウン、田畑や集落をグニャリと避けるカーブが多い。更に、対向車が来たら田んぼに脱輪しそうな道幅、道路のセンターラインみたいで紛らわしい消雪パイプがある。中々、運転には気を使った。

山間部は山間部で道に迷った。新しい道があるとカーナビもアホになって、適当に道案内をするからだ。アルパカ牧場に行くのには苦労した。


右も左も分からない…。

いつの間にか、市町村の名前が変わった地域がある。1999年に改正した合併特例法の影響だ。行政を効率化して、地方交付金を減らす狙いでもある。合併した地方自治体には優遇措置もあり、2005年をピークに市町村の吸収合併が進んだ。それを「平成の大合併」と言う。

新潟県は、1999年に112市町村あったのが、2014年には30市町村になっている。この15年で、市町村の減少が日本で一番多い。

吸収合併されたからこそ、その土地の文化や伝統を重んじる。そんな光景を目にした旅だった。一方で、刈羽村のように原発のある小さな村もあって、なんだか複雑な気分にさせられた。

長岡駅の前に、三尺玉の打揚筒が展示してある。




花火大会のミニミュージアムがあった。花火師さんの等身大パネルがリアルだ。

長岡が花火愛に満ちていた。

下の画像は、もう疲れたので記事にできなかったネタです。どれも美味しかったです。

ちんちん亭

岩のりラーメン 800円

これが噂のちんちん亭!

きんちゃん食堂

冷やしみそラーメン 950円

栃尾といえば冷やしラーメン!野菜たっぷり。

ブログがなかなか更新できない。もう止めようと思った事もある。だが、記事にされずに、溜まったままのブログネタ達が、許してはくれない。という訳なので、この後ブログは、群馬、北海道の旅へと続きます。

コメント
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM